アパレル求人 正社員

正社員としてアパレル業界へ就職、転職をお考えの方へアパレル求人に関する情報やおすすめのアパレル業界専門の求人サイトをご紹介しています。

アパレル業界に転職

フリーターからアパレルに就職する

未経験でも転職しやすいアパレル販売の仕事

フリーターからアパレル就職をお考えになっている方も多いのではないでしょうか。

フリーター就職では経験、スキルといった面が不安視されますね。就活をしても職歴の少なさから書類落ちしてしまうこともよくあるかもしれません。

しかしアパレル販売は比較的未経験でも採用されやすく、異業種からの転職をしやすい仕事と言われています。

また特に必要な資格などはなく、学歴もあまり重視されません。そのためフリーターの方でも挑戦しやすいのではないでしょうか。

未経験OKのアパレル正社員求人を探す

アパレルの仕事が未経験で始めやすいとはいっても、やはり経験者がいれば経験者を優先して採用したいと考えるショップも多いです。そのためフリーターからアパレルの仕事を目指す際も、アパレル経験の有無で難易度は変わってくるでしょう。

アパレル販売の仕事はバイトや契約社員、派遣の求人が多く、正社員求人の数は少ないです。そのため正社員求人に応募してもライバルは経験者ばかりで、未経験だとなかなか難しいかもしれません。

そんな時には未経験歓迎・未経験可と記載された求人を探してみましょう。

経験者を求めているショップに未経験で応募しても採用されるのは難しいです。しかし未経験者でも積極的に採用しようと考えているショップならチャンスは広がります。

ですからアパレル未経験のフリーターの方がアパレル業界への就職を目指すなら、まずは未経験OKのアパレル正社員求人を探すのがポイントとなります。

未経験OKのアパレル正社員求人を探す際は、

ファッショーネ

の利用がおすすめです。

ファッショーネはアパレル業界専門の転職支援サービスで、アパレル正社員求人を豊富に取り扱っています。その中には未経験歓迎のアパレル求人も含まれていますから、未経験からの就職をご希望の方はぜひコンサルタントに相談してみてください。

ファッショーネに登録すれば、求人票だけでは分からない事を代わりに質問してくれたり、面接の前にはこれまでの実績を元に面接対策も行ってくれます。こうしたサポートを受けられるのも転職支援サービスを利用するメリットとなります。

登録・利用共に無料ですので、これからアパレル就職を目指す方はまずファッショーネをチェックしてみてください。

正社員登用ありの職場で働く

フリーターから未経験でアパレル業界に就職するなら、先ほどご紹介したような未経験可の求人も取り扱う転職支援サービスで正社員求人を探すのが一番手っ取り早い方法となります。

しかしやはり経験者優遇の正社員求人と比べると未経験歓迎の正社員求人の数は少ないですし、タイミングによってはなかなか見つからない場合もあるでしょう。

ですからアパレル経験のないフリーターの方の場合、いきなり正社員を目指すよりもまずはパートや契約社員、派遣社員として入社するという方法も検討してみてもいいと思います。

正社員登用のある職場ならバイトやパートとして採用されたとしても、勤務を続けていれば正社員になれる可能性があります。

ただし正社員登用制度があっても必ず正社員になれるとは限りませんから、できるなら面接の際に前例について聞いてみたり、人材紹介会社を利用してコンサルタントに確認してもらったりするといいでしょう。

フリーターは時間的制約がある学生や主婦に比べて時間に融通が利きますし、フルタイムで働いてくれるので採用側からは歓迎されます。そのためフリーターならパート求人を探すのにはさほど苦労しないと思います。

本来なら未経験OKの正社員求人が見つかるのが一番理想ではありますが、あまりこだわり過ぎてずっと仕事が決まらないよりはパートから正社員を目指す方が近道となることもありますよ。

まずは正社員登用を目指してパートや契約社員として入社し、そこで正社員を目指す。もし正社員登用が無理だったとしても、すでに「アパレル経験者」になっていますから転職もしやすくなっているはずです。

アパレル未経験のフリーターから正社員を目指すなら、こうした正社員登用ありのパート・契約社員も選択肢に入れてみてくださいね。

紹介予定派遣で正社員を目指す

ちなみに派遣なら紹介予定派遣という制度もあります。正社員雇用を前提とした働き方で、派遣社員として入社後に雇用側・労働者側双方の同意があれば直接雇用に切り替えるという制度です。

紹介予定派遣もフリーターから正社員を目指す方にはおすすめの働き方ですね。派遣会社に登録して紹介予定派遣を希望してみてください。

ただし紹介予定派遣も正社員登用ありのパートと同様、必ず正社員になれる制度ではありません。派遣期間終了時点で企業側にその意思がなければ直接雇用されることなく終了となりますから気を付けましょう。

また直接雇用することが決まっても、正社員ではなく契約社員としての採用になることもあるという点にも注意が必要です。正社員を希望する場合は必ず事前に確認しておきましょう。

紹介予定派遣は事前面接があるなど通常の派遣に比べて採用のハードルが高いですが、いきなり正社員として入社するよりも入社後のミスマッチを防げるというメリットもあります。フリーターからアパレル就職を目指す方は一度チャレンジしてみてはいかがでしょうか。

アパレル転職に強い アパレル専門転職支援サービスランキング