アパレル求人 正社員

正社員としてアパレル業界へ就職、転職をお考えの方へアパレル求人に関する情報やおすすめのアパレル業界専門の求人サイトをご紹介しています。

アパレル業界に転職

アパレルECサイト運営の求人を探す

実店舗じゃなくてネットショップで働きたい

アパレル業界ではEC市場が年々拡大しています。

ECとは電子商取引のことで、簡単に言うとインターネットショッピング(ネット通販)です。実店舗だけでなく、ネット上で買い物を楽しむ人が増えているという事ですね。

大手ECサイトにはAmazonや楽天、Yahooなどがあります。ファッション系ECサイトだとZOZOTOWNなどが有名ですし、ユニクロオンラインストアのようにブランド直営のECサイトも数多くあります。

EC市場の拡大に伴い、今はECサイト運営スタッフの求人も増えています。アパレルに携わる仕事として、販売員ではなくこうしたアパレルECサイト関連の仕事に就きたいとお考えの方もいらっしゃるのではないでしょうか。

ECサイト運営の仕事内容

ECサイト(ネットショップ)では、

などが主な仕事内容となります。

小規模なECサイトであれば1人がすべての業務をこなすこともありますが、ある程度の規模になれば分業にしていることが多いです。

自社ECサイトを運営している場合はSEやプログラマーを採用しますが、そうでなければシステム関連の専門知識が無くても働けます。バナー作成や画像加工などはwebデザイナーが担当することが多いですね。

ECサイトのメインの仕事は商品の受注・発送、そして新商品をサイト上にアップすることです。写真撮影、商品情報(素材、サイズ、価格など)、商品説明文などを作成してアップします。

発注業務や在庫管理、商品のタグ付けなどの作業はアパレル販売スタッフと同様ですね。その他にもSNSやブログの更新作業も行います。

アパレルECサイト運営に必要なスキル

アパレルECサイト運営スタッフに必要なスキルですが、最も必要とされるのは基本的なPCスキルです。

やはりパソコンを使った業務がメインなので、基本的なPC操作が出来ないと仕事になりません。日常的にパソコンを使っている方なら大丈夫でしょう。

また売上管理や受発注業務では表計算ソフトの使用やビジネス文書作成を行いますから、Word、Excelの基本スキルを求める求人も多いですね。

必須ではなくても優遇されるスキルとしては、HTML・CSS・JavaScriptの知識やPhotoshop・Illustratorの操作スキルなどがあります。商品のアップ作業や画像加工、バナーの制作に必要になるからですね。ただ入社後に教えるから知識が無くてもOKという会社も多いです。

もちろんECサイト運営経験者は優遇されますね。同業種の経験者は即戦力になるのでどんな仕事でも優遇されます。

そして、中にはアパレル販売の経験者を歓迎してくれる求人もあります。ネットでも店舗でも販売職なのは一緒ですから、販売の経験を活かせるシーンはたくさんあります。さらにアパレルの仕事なのでアパレルの知識も役に立ちますね。

ですからアパレル販売職からキャリアチェンジしたいなら、アパレルECサイト運営スタッフも選択肢の一つに入れてもいいと思います。

アパレルEC求人を見つけるには

アパレルECサイトの求人は、web系の求人に分類されていることが多いですね。ただアパレル関連の仕事でもあるので、アパレル人材紹介会社でも扱っています。

といったアパレル専門の転職支援サービスで探してみてはいかがでしょうか。

現状のスキルで応募可能な求人を探したいといった場合や、細かい希望条件に合った求人を探したい場合も相談してみるといいでしょう。専任のコンサルタントが仕事探しをサポートしてくれます。

最近は数人でこじんまりと運営している小さなアパレルネットショップもたくさんあります。そうした職場では様々な業務に携われるので、店舗でのアパレル販売とは違ったやりがいを感じられるでしょう。

サイト運営というと専門知識が必要なイメージがあるかもしれませんが、意外と未経験でもOKなところはたくさんありますから、気になる方はチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

アパレル転職に強い アパレル専門転職支援サービスランキング