アパレル求人 正社員

正社員としてアパレル業界へ就職、転職をお考えの方へアパレル求人に関する情報やおすすめのアパレル業界専門の求人サイトをご紹介しています。

アパレル販売員の悩み

土日祝・大型連休が休みじゃない

土日・連休も当たり前に仕事…

アパレル販売員のほとんどがシフト制で働いていると思います。アパレルショップは平日より土・日・祝日にお客さんが集中しますから、基本的には平日に交代で休みを取って土日祝はみんな出勤なんですよね。

特に大型連休はセールを開催したりしていつも以上に混みます。だから連休中は休みどころかみっちりシフトを入れられます。

土日も祝日も関係なし。GWやお盆、お正月だって出勤しなきゃいけない。世間が3連休、5連休だって騒いでる時に5連勤、6連勤は当たり前。

これがアパレル販売員です。

「土日祝日が休みじゃないってことは入社前から分かっていたけど、それでもやっぱり土日祝にいつも仕事なのは辛い…」

そう痛感している方も多いのではないでしょうか。アパレルの仕事自体は好きだけど、休日への不満だけで転職を考えているという方もいらっしゃるかもしれませんね。

シフト制だと友達・恋人と休みが合わないのが辛い

土日休みの職場を希望する方はとても多いですね。なぜ平日休みの仕事が嫌なのかというと、一番の理由は「恋人・友達と休みが合わない」という点ではないでしょうか。

特に大型連休の時に悔しい思いをする事が多いかもしれません。仲間みんなで旅行に行こうって話が出てるのに自分だけ参加できそうもない…といったことがあると、「はぁ、私も土日休みの仕事がしたい…」と転職願望が芽生えてくるのではないでしょうか。

でも友達とのこうした関係で悩むのは意外と最初のうちだけかもしれません。特に学校を卒業してすぐ就職した場合だと「学生時代と友達となかなか会えなくなった」と悩みがちですが、環境が変わるとそれに合った新しい交友関係が出来てくるもので、そのうち同じ職場の子や同じく平日休みの仕事の子とよく遊ぶようになってきます。

昔からの友人とは会う頻度が少なくなってしまうかもしれませんが、夜に開催される女子会ならアパレルの仕事をしていたって参加できますし、どうしても会おうと思ったら意外と時間は作りだせるものです。

同じように恋人との関係もそうですね。サラリーマンの彼だと土日休みが多いと思いますが、アパレルをしていたって土日休みの彼氏と付き合っている人は世の中にたくさんいます。

そんなカップルは仕事が終わった後にちょっと会ったり、土日は家に泊まりに行ったりと、何とか会う時間を確保しています。

それにアパレル販売員だって忙しくない月なら1日くらいは土曜休み、日曜休みがあったりしますから、土日は絶対に昼間から会えないってことはないんです。むしろたまにしか休みが合わない方がその日をすごく大切に過ごせるって考え方もできますよね!

平日休みの仕事にはメリットもたくさんありますから、友達や恋人との付き合い方さえ自分なりの解決策が見つかれば、「シフト制も悪くないな」って思えるようになるのではないでしょうか?

それでもやっぱり土日祝休みがいいという方は

アパレル販売職の正社員が毎週土日休みで働くのは多分無理ですが、それでも比較的土日休みが多い、もしくは休み希望を出せば通りやすいという職場はあると思います。

同じアパレルショップ店員でもブランド・立地によって環境は全然違いますからね。店の忙しさ・スタッフの数によってシフトの組み方も違ってくるでしょう。ですから土日祝日は絶対に休めないという環境で働いている方なら、違うショップに転職すれば月1~2回の土日休みがもらえるようになるかもしれませんよ。

もし土日休みが多くなることを目的に転職するというのであれば、アパレル人材紹介会社に相談してみるといいでしょう。コンサルタントが付いてくれる所ならショップ側に直接聞きづらい事を代わりに質問してくれますから、土日休みの頻度など確認しやすいと思います。

他にも閉店時間早め、定休日ありなどの条件で探してもらうのもいいですね。より働きやすい職場に転職したいという方は一度相談してみてはいかがでしょうか。

働きながらでも登録できるので、「今より良い条件のショップが見つかれば転職したい、無さそうなら転職はしない」という利用の仕方も可能ですよ。

スポンサーリンク

アパレル転職に強い アパレル専門転職支援サービスランキング