アパレル求人 正社員

正社員としてアパレル業界へ就職、転職をお考えの方へアパレル求人に関する情報やおすすめのアパレル業界専門の求人サイトをご紹介しています。

本社勤務・総合職

アパレル総合職 学歴は必要?

アパレルの仕事に学歴は関係ない?

アパレルの仕事といえば学歴重視っていうイメージはあまりないですよね。

デザイナーなどは実力勝負なので学歴よりもスキル、経験の方が重要になるでしょう。デザインについての知識や基礎を学ぶために専門学校や大学に行く必要は出てくるかもしれませんが、学歴を問うというよりはやはり良いデザインが作れるかどうかがすべてです。

販売の場合もそうですね。求人を見ても高卒以上もしくは学歴不問が多く、「大学生歓迎!」はあっても「大卒以上」はほとんど見掛けません。

販売員に求められるのはコミュニケーション能力と販売力、ファッションセンスですから、いい大学を出ていてもそれが有利になることはないかもしれません。

そうなると「じゃあアパレルメーカーの営業、MD、プレスになるのも学歴は関係ないんだ!」と思ってしまうかもしれませんが、それは違います。

同じアパレル業界の仕事とはいっても、総合職の場合は学歴が大きく関わってきます。

アパレル総合職、正社員求人に強い人材紹介会社はこちら!

総合職は大卒が条件

販売職の場合は高卒の人もたくさんいますが、総合職の場合は大卒が基本となります。中途採用もほとんどなく新卒採用がメインとなり、倍率も高いです。

そしてこうなるとやはり一流大学出身者が有利になります。一般企業でもそうですよね。大手企業ほど学歴重視になりやすいです。

アパレル業界だから服飾系の大学・専門卒の人の方が有利かと思いきやそういう訳でもないようで、総合職の場合は学部は特に問われることはないようです。

つまり、アパレルの専門職や販売職とは別、と考えた方がいいかもしれませんね。総合職は専門職や販売職と比べて一般的な企業に応募する感覚に近いと言えるでしょう。

もし現在高校生でアパレル総合職を目指しているという方がいたら、服飾系の学校に行くよりも出来るだけ偏差値の高い大学に進学するのが一番の近道といえるでしょう。

高卒だと総合職になれない?

総合職は募集の時点で四大卒としていることが多いため、高卒で入社するのは難しいかもしれません。

もし高卒の方でどうしてもアパレルで働きたい!というのであれば、中途採用に粘り強く応募し続けるか、販売職からのステップアップを目指すことになります。

ただし販売職から総合職になれるケースはとても稀で、よほど高成績を残して上から評価されるか、コネでもない限り厳しいかもしれませんね。

とはいえ確率は0%ではありませんから、現在販売職で働いていていつかは本社勤務になりたいと希望している方は諦めずに頑張ってみてくださいね。

アパレル転職に強い アパレル専門転職支援サービスランキング