アパレル求人 正社員

正社員としてアパレル業界へ就職、転職をお考えの方へアパレル求人に関する情報やおすすめのアパレル業界専門の求人サイトをご紹介しています。

アパレル 職種別求人

アパレル パタンナー求人

パタンナーの仕事

アパレル業界の職種の一つに、パタンナーがあります。ファッションデザイナーは知っていても、パタンナーについてはよく知らないという方も多いのではないでしょうか。

パタンナーとは、デザイナーが作成したデザインをもとに、製品を作るための型紙(パターン)を作成する仕事です。

デザイナーは洋服のデザインを考えたらイラストに描き起こします。しかし実際の洋服は立体的な作りになっていますから、生地をそれぞれのパーツごとに裁断し、それらを縫い合わせて作られます。そしてその際に必要なのが型紙です。

型紙が無いと製品は作れませんから、パタンナーが型紙を作ることで初めて製品作りに取り掛かる事ができるようになるのです。

つまり、平面のデザイン画から実際に洋服を作るための設計図を作るのがパタンナーの仕事なんですね。

パタンナーの仕事は型紙作り以外にも、サンプル品の制作やチェック、量産用に各種サイズのパターン作成(グレーディング)などもあります。

洋服は人が着て生活するためのものですから、デザイン性だけではなく機能性がとても重要になってきます。いくらデザインが気に入っていても、袖が長すぎたり、股上が浅すぎたり、身幅はゆったりしているのに袖口や襟周りが狭すぎたりすると、着心地が悪いと感じてその服を着る機会は減っていくと思います。

ですから、デザイナーがデザインした製品が実際に「良い洋服」になるかどうかはパタンナー次第、とも言えるほど、パタンナーは製品作りにおいて重要な役割を担っているのです。

アパレル パタンナーになるには

パタンナーの仕事は洋服作りに関する専門知識が必須となる技術職のため、服飾系の大学や専門学校で専門の知識やスキルを身に付けないと職に就くことはできません。

独学で学ぶ人もいるようですが、やはり多いのは服飾学校を卒業後にアパレルメーカーに就職するパターンですね。ですからパタンナーを目指す方はそうした学校に通うことからスタートするのがいいでしょう。

何の知識もない状態からパタンナーに転職する事はほぼ不可能と考えていいと思います。業務未経験の方は、アシスタントでの採用であればもしかしたら未経験でもOKの求人が見つかるかもしれません。

パタンナーの中途採用に必要なスキル

先ほども説明しましたが、パタンナーになるには専門知識・スキルが必須です。ですから中途採用の場合も服飾系の学校を出ている、もしくは同等の知識・スキルが身に付いていることが必須条件となるでしょう。

それに加え、中途採用では実務経験も問われてきます。求人を見てみても、応募条件として「パタンナー経験3年以上」など2年~3年程度の実務経験を求める企業が多かったですね。

また、現在はCADを使ったパターン制作が主流となってきているため、中途採用ではCADが使えるかどうかも重要なチェックポイントとなります。

CADは使えた方が間違いなく有利ですし、CAD実務経験を必須としている企業も少なくありません。東レ社製、ユカアンドアルファ社製、旭化成社製など、自社で使われているメーカーのCAD使用経験を求める求人もありました。

そしてパタンナーの仕事というのはデザイナーや他のスタッフとのコミュニケーションが欠かせませんから、パタンナーとしての技術だけでなくコミュニケーション能力も求められます。面接時の話し方や振る舞いにも気を付けたいですね。

その他の希望条件としては、

などが見られました。

やはり目立つのは実務経験○年以上という条件と、CADの使用経験ですね。

ただ、CADに関してはまだ必須条件ではなく希望スキルとしている求人もありますから、CAD未経験の方は転職するなら今のうちかもしれません。

実務経験は少なくとも1年以上を条件とする所がほとんどで、今回探した限りでは半年以上という求人は見つかりませんでした。そのため転職するなら最低でも1年は働いてからにした方が良さそうです。

パタンナーの求人を見つけるには

パタンナーの求人を見つけるには、アパレル業界の求人を幅広く取り扱う転職支援サービスを利用するといいでしょう。

パタンナーのような専門職の求人は一般の求人サイトではほぼ見つかりませんから、業界専門の人材紹介会社を利用するのが主な仕事探しの方法になると思います。

アパレル・ファッション業界専門の転職支援サービスなら、

がオススメです。

どちらもアパレル業界の求人を豊富に扱っていて、販売職だけでなくパタンナーのような専門職や、総合職の求人も見つかります。

公式サイトで求人検索もできますが、そこには掲載していない非公開求人も多数存在しています。非公開求人は登録者のみが紹介を受けられる求人となっていますので、パタンナー求人をお探しの方はぜひ登録してみていただきたいと思います。

無料で利用できますし、在職中の登録も可能なので、まだ本気で転職するか決めかねている方も気軽に相談してみてはいかがでしょうか。

アパレル転職に強い アパレル専門転職支援サービスランキング