アパレル求人 正社員

正社員としてアパレル業界へ就職、転職をお考えの方へアパレル求人に関する情報やおすすめのアパレル業界専門の求人サイトをご紹介しています。

アパレル販売員の悩み

アパレル販売員の仕事を辞めたい

アパレルの仕事キツすぎ…もう辞めたい

社会人として働いていると、誰しも一度は仕事を辞めたいと思ったことがあるのではないでしょうか?

中には「仕事が楽しくてしょうがない」「憧れてた仕事だから辛いことはあっても辞めたいと思ったことはない」という人もいるとは思いますが、みんながみんなそうではありませんよね。

仕事を探す際、仕事内容よりも給料や待遇面を優先して選ぶ人は少なくありません。例えば、電話は嫌いだけど給料が良いからテレアポで働いてみよう、といった具合です。

しかし、数ある仕事の中から給料や待遇を優先した結果アパレルを選んだという人はほとんどいないと思います。

アパレルに限って言えば、ほぼすべての人が仕事内容を優先、つまり「アパレルで働きたいから」という理由でアパレル販売という仕事を選んだのではないでしょうか。

アパレル販売はそれだけ魅力的な仕事だと言えますが、その一方で実際に働いてみると想像以上にキツイ仕事だということが分かります。

アパレルの特徴として、志望する人が多い反面離職率も高いということがあります。その理由の一つにはこうした想像と現実のギャップもあるのでしょう。

アパレルのどんなところがキツい?

アパレルの仕事は想像以上にキツかった…と感じるのは具体的にどんなところなのでしょうか。

一番想像と違ったと感じやすいのは体力的にキツイという点でしょうか。立ち仕事に慣れていない人だと、最初のうちはすごく辛いと思います。重い段ボールを運ぶといった力仕事が意外と多いというのも働いてみるまで分からなかったかもしれませんね。

金銭面が一番キツイと言う人も多いですね。そもそもの給料が決して高くはない上に、仕事中に着る服を毎月買わなくてはいけません。元々洋服好きの人達が集まりますから、つい買いすぎてしまうという悩みもあるようです。

ショップを変える、雇用形態を変えるという選択

ちょっと想像以上にキツい仕事だった、となると「このまま続けられる自信がない、もう辞めたい」という気持ちが芽生えると思います。

しかしせっかく念願のアパレル販売員になれたのですから、すぐに辞めてしまうのはもったいないですよね。キツい面もあるけど仕事自体は楽しいし…と感じているならなおさらです。

実は今辛いと感じていることも、もしかすると職場を変える・働き方を変えるだけで改善するかもしれません。

このままアパレルの仕事を辞めて異業種に転職してしまう前に、別のショップで働いてみる、正社員から派遣・パートになる、といったことを試してみてはいかがでしょうか。

例えばノルマに関していえば、ショップによっては個人目標が設定されていない事もあります。毎月自分だけ目標額に届かなくて辛いと感じていたなら、こうしたショップだとのびのび働けますね。

接客方法もブランドによって結構方針が違います。ぐいぐい話し掛けるタイプの接客を強要されるのが嫌なら、別のブランドに転職すれば驚くほどあっさりした接客でOKな場合もあります。

人間関係も女性ばかりだからどこも険悪ということは決してなく、休日も一緒に遊びに行くほどみんな仲が良いというショップもあります。

また休日や残業に対して不満があるなら、派遣社員に切り替えることで改善されるかもしれません。正社員に比べて派遣やパートの方が残業なし、週1日~と自由度の高い働き方をしやすいです。

年収はボーナスがある分やはり正社員の方が有利なこともありますが、場合によっては派遣の方が稼げるというケースもあります。

働きやすいショップの求人を見つけるには

別のショップに転職すれば現在不満に思っていることが解消されるかもしれないというお話をしましたが、もし次の転職先も似たような状況だったら…転職する意味がなくなってしまいます。

現状を変えたくて転職するのであれば、転職先がどんなところなのか事前に情報収集する必要があります。しかし人間関係やノルマについてなどの内部事情は求人票を見ても掲載されていませんよね。

こうした求人票に載っていないような情報を手に入れるには、アパレル専門の転職支援サービスや派遣会社を利用しましょう。

こうした会社は様々な情報を持っているので、残業少なめ、人間関係良好、ノルマなし、土日休みありといった条件から仕事を紹介してもらうこともできます。

もし現在仕事のキツさが理由で違う仕事に転職をお考えになっているアパレル販売員の方がいらっしゃいましたら、一度アパレル専門の転職支援サービス・派遣会社に相談してみてはいかがでしょうか。

アパレル販売の仕事は続けながら、現状よりも働きやすい職場に出会えるかもしれませんよ。

アパレル転職に強い アパレル専門転職支援サービスランキング